サン電子–2Qも2桁の増収、モバイル、エンターテインメントが牽引するが、固定費の増加もあり、損失が拡大