Category : 債券アナリスト

bond2
22時間前

国内債券市況コメント(6月26日)

6月26日の国内債券市場:スティープ化継続   【債券先物】 債券先物(9月限)は前週末比3銭高の150円49銭でスタート。日中は目立った材料もなく、方向感を欠いた展開が続いた。一日を通じて上下5銭という非常に

bond2
3日前

国内債券市況コメント(6月23日)

6月23日の国内債券市場:イールドカーブのフラット化が一服   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比1銭高の150円40銭でスタート。前場は閑散な商いとなり小幅プラス圏での小動きが続いた。超長期ゾーンの日銀

bond2
5日前

国内債券市況コメント(6月22日)

6月22日の国内債券市場:動意の薄い展開が継続   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比横ばいの150円37銭でスタート。流動性供給入札の応札倍率が低かったことなどから、日中は弱含みで推移する時間帯が長かっ

bond2
6日前

国内債券市況コメント(6月21日)

6月21日の国内債券市場:動意の薄い展開が継続   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比4銭高の150円42銭で始まった後、前場は方向感の無い展開となった。日銀オペの結果が弱めだったことから、後場は上昇幅を

bond2
7日前

国内債券市況コメント(6月20日)

6月20日の国内債券市場:超長期ゾーンの流動性供給入札を順調に通過   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)も前日比5銭安の150円37銭でスタート。寄り後は日経平均株価

bond2
1週前

国内債券市況コメント(6月19日)

6月19日の国内債券市場:商い閑散   【債券先物】 前週末の海外市場では米長期金利が小幅に低下していたものの、債券先物(9月限)は前週末比2銭安の150円41銭でスタート。日経平均が2万円台を回復するなど、株

bond2
1週前

国内債券市況コメント(6月16日)

6月16日の国内債券市場:日銀は市場予想通り金融政策を据え置き   【債券先物】 前日の海外市場では欧米の長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)も前日比9銭安の150円37銭でスタートした。前場は日銀金融政

bond2
2週前

国内債券市況コメント(6月15日)

6月15日の国内債券市場:債券先物は反発   【債券先物】 前日の海外市場では米CPIの下振れを受けて米長期金利が低下しており、債券先物(9月限)は前日比12銭高の150円48銭でスタート。しかし、日銀金融政策

bond2
2週前

国内債券市況コメント(6月14日)

6月14日の国内債券市場:イールドカーブのフラットニングが継続   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比横ばいの150円39銭で始まり、寄り後も動意に乏しい中で横ばい圏での推移となった。後場も同様の展開とな

bond2
2週前

国内債券市況コメント(6月13日)

6月13日の国内債券市場:20年債入札を順調に通過したが、債券先物は続落   【債券先物】 債券先物(6月限)は前日比4銭高の150円49銭でスタートし、前場は20年債入札を控えて前日比横ばい圏で小動きとなった

bond2
2週前

国内債券市況コメント(6月12日)

6月12日の国内債券市場:米債安や20年債入札への警戒感から金利上昇   【債券先物】 前週末の海外市場で米金利が上昇しており、債券先物(9月限)は前週末比横ばいの150円54銭でスタートした後、前場は時間とも

前の記事へ »