Category : マネックス

1か月前

上期に増益を確保した12月決算銘柄は

3月決算銘柄の第1四半期決算発表が先月下旬からスタートしていますが、それと並行して行われていたのが12月決算銘柄の上期決算発表で、それも先週でほぼ終了となりました。それをみると新型コロナウイルス感染拡大の影響で減益となる企業が目立ちましたが、その一方でこうした厳しい環境のなかでも増益を確保した企業も幾つかみられました。 そこで今回はTOPIX500採用の12月期決算企業を対象にこの上期の営業利益が増益となった銘柄をピックアップしてみました。例えば大塚ホールディングス(4578)では前年同期比で...

1か月前

コロナ禍でも力強く成長している銘柄は?第1四半期決算総括

コロナの影響を最も大きく受けた第1四半期決算 3月決算企業の第1四半期決算が概ね終了しました。予想されたとおり、全体としては非常に厳しい決算となりました。4-6月は日本が緊急事態宣言を発令し、外出自粛が求められていた時期ですから厳しい決算なのはやむを得ないと言えるでしょう。ただし、こうした厳しい状況に置かれても力強い成長を遂げている企業は存在します。本日のレポートでは第1四半期の決算概況と好決算企業についてお伝えします。 3月末決算を採用しており前年同期と比較可能な2,259社について業...

1か月前

決算集計速報  先週後半の決算発表は

先月下旬からスタートした3月決算企業の第1四半期の決算発表もいよいよ終盤で多くの企業が決算発表を終えています。そのため先週は決算を発表する企業も徐々に少なくなり、TOPIX500採用の3月決算銘柄に限ると週後半に決算を発表した企業は10社弱に止まりました。しかし、注目度の高い企業も含まれています。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に8月13日と14日の決算発表を早速まとめてみました。 そのなかでも決算を受けて株価の上昇が目立ったのが三井化学(4183)で、通期の営業利益の見通...

1か月前

銀行株の逆襲は続く

銀行株堅調の背景と持続力 このところ銀行株が好調だ。8月以降の半月で12%上昇している(図表1)。しばしばバリュー株見直しの一環として語られるが (図表2)、単にバリュー株見直しの一環というだけではない、銀行固有の強さがこの背景にはある。以下の通り、これは当面続くと見られ、銀行株には買い余地があると考える。     邦銀株の強さを支える背景 1)低(無)リスク高金利貸出の増加:収益影響大 新型コロナによる支援融資で、貸出が想定以上に増加している。7月の貸出残高の伸...

1か月前

妙味のある銘柄

以前から「4-6月期の決算発表で業績のボトムを確認、アク抜けして相場は上放れ」というのをメインシナリオに掲げてきたが、その通りの展開になってきた。メディアでは相変わらず、「悪化している業績と乖離」などという論調が目立つが、何度も言う通り、株価は先を見る。足元の業績悪など見ないのである。 それに「業績は悪化している」のか?日経新聞は決算発表のこの時期、毎日「決算ダッシュボード」という決算集計のコーナーを掲載する。それによれば3日時点で78%減益だった上場企業の4-6月期純利益はトヨタや任天堂が決...

1か月前

12月決算銘柄の上期決算集計

3月決算銘柄の第1四半期決算発表が先月下旬からスタートしていますが、それと並行して行われていたのが12月決算銘柄の上期決算発表で、それも昨日でほぼ終了となりました。そこでTOPIX500採用の12月決算銘柄を対象にその決算をまとめてみると、折り返しの上期決算ということもあって通期の業績予想を修正する企業も少なからずみられました。 特に通期の業績予想を下方修正する企業が目立ち、例えば花王(4452)では新型コロナウイルスの影響でマスク着用が常態化し化粧を控える人が増えたことなどで営業利益の見通し...

1か月前

決算集計速報  11日と12日の決算発表は

先月下旬からスタートした3月決算企業の第1四半期の決算発表もいよいよ終盤です。そのため今週は決算を発表する企業も随分と少なくなっていますが、それでも昨日と一昨日の2日間でTOPIX500採用の銘柄に限っても30社近い企業が決算を発表しています。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に8月11日と12日の決算発表を早速まとめてみました。 そのなかでも決算を受けて株価の上昇が目立ったのがパーソルホールディングス(2181)で、第1四半期の営業利益は減益となったもののコンセンサス予想を...

1か月前

8月は買い物に役立つ魅力的な株主優待が盛りだくさん

8月は大手スーパーや百貨店、そして各種専門店など小売り企業の本決算や中間決算が集中する月ですが、こうした小売り企業には株主優待を導入しているところも少なくありません。そのため8月に権利が確定する株主優待には身近なお店で便利に利用できる買い物券や割引券といった魅力的なものが多くあります。そこで今回は8月の様々な株主優待のなかでも特に買い物に役立つものにスポットを当てて銘柄をピックアップしてみました。 例えば百貨店が割引カードを発行しているほか、イオン(8267)はキャッシュバックの優待を実施して...

1か月前

決算集計速報  先週末の決算発表は

先月下旬から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。決算発表がスタートした当初は決算を発表する企業もまだそれほど多くありませんでしたが、それも先々週から徐々に増え先週末はTOPIX500採用の銘柄に限っても50社を超える企業が決算を発表しています。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に8月7日の決算発表を早速まとめてみました。 そのなかでも決算を受けて株価の上昇が目立ったのが三井金属鉱業(5706)で、第1四半期の営業損益は赤字となったものの市場予想ほど赤字額が...

2か月前

4-6月期の決算発表 佳境を過ぎて

昨日のトヨタ(7203)で4-6月期の決算発表も峠を越えた。今回の4-6月期の決算発表は総じて悪くない決算だった。こんなことを書くと「気は確かか?」「暑さで頭をやられたのではないか?」と思われる向きもおられよう。個別には、無論、好悪さまざまである。それは何も今回に限らず毎回のことだ。全体では、3社に1社が赤字、前年同期比で7割減益という惨状だ。しかし、リーマンショック直後はほとんどの企業が赤字になった。2009年3月期決算で日立(6501)は7800億円という製造業最大の赤字を記録、巨艦が沈みかけた...

2か月前

決算集計速報  トヨタの決算発表は

先月下旬から3月決算企業の第1四半期の決算発表がスタートしています。決算発表がスタートした当初は決算を発表する企業もまだそれほど多くありませんでしたが、それも先週から徐々に増え昨日はTOPIX500採用の銘柄に限っても50社近い企業が決算を発表しています。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に8月6日の決算発表を早速まとめてみました。 そのなかでも特に注目を集めたのが取引時間中の13時25分に決算を発表したトヨタ(7203)で、決算発表直後に株価が下落に転じ1.2%安まで売られ...

前の記事へ »