Category : 特集記事/コラム

4週間前

二桁の増益予想を発表した銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で先行きが不透明で2021年3月期の業績予想を未定とする企業も少なくありませんでした。しかし、こうしたなかでも業績予想を発表した企業もみられます。 そこで今回はTOPIX500採用の3月決算企業を対象に業績予想を発表した企業のなかから二桁の増益予想を発表した銘柄をピックアップしてみました。例えばNEC(670...

4週間前

市場の期待を大きく上回る増益となった銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりました。その決算も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しいものとなりましたが、そうしたなかでも増益を確保した企業もあります。 そしてそうした銘柄のなかには市場の期待を大きく上回る増益となったものもみられます。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算企業を対象にコンセンサス予想を1割以上上回る増益となった銘柄をピックアップしてみました。例えばイビデン...

4週間前

減益ながら予想を1割以上上回った銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりました。その決算も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しいものとなり、そうしたなかで減益決算となった企業も少なくありません。 しかし、減益ながら会社予想を大きく上回った銘柄もみられます。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算企業を対象に減益となったものの会社予想を1割以上上回った銘柄をピックアップしてみました。例えば先月19日に決算を発表した古河...

4週間前

二桁の増益予想を上回る実績を残した銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりました。その決算も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しいものとなりましたが、そうしたなかでも増益を達成した銘柄もあります。そして増益となった銘柄のなかには二桁の増益予想を上回る実績を残した銘柄もあります。 そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に二桁の営業増益予想をさらに5%以上上回る実績を残したものをピックアップしてみました。例えば...

4週間前

強い銘柄は、やっぱり強い

今朝の日経新聞の「銘柄診断」は内田洋行(8057)を取り上げていた。昨日、東証1部の上昇率4位となる大商いでストップ高。今期営業利益を前期比70%増に当たる65億円に3日に上方修正したのが好感されたが、今に始まったことではない。小学校でプログラミング教育が必修化されるなど情報教育に力が注がれることを背景に、教育ICT関連として物色されてきた。なんといっても、これから学校教育のIT化、オンライン化はますます整備拡充が必要だ。確信度の高いストーリーがある。 日経新聞が書いている通り、タブレットや電...

1か月前

一桁増益予想ながら二桁増益となった銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりました。その決算も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しいものとなりましたが、そうしたなかでも増益を達成した銘柄もあります。 そして増益となった銘柄のなかには一桁増益予想ながらその予想を上回って二桁増益となった銘柄もみられ、今回はそうした銘柄をTOPIX500採用の3月決算銘柄のなかからピックアップしてみました。例えば森永乳業(2264)では3%の増...

1か月前

減益予想に反して増益となった銘柄は

4月下旬からスタートした3月決算企業の本決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延期した一部企業を除いてほぼ終了となりました。その決算も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で厳しいものとなりましたが、そうしたなかでも減益予想に反して増益を達成した銘柄も幾つかみられます。 そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に会社予想は減益見通しだったものの予想に反して増益で着地したものをピックアップしてみました。例えば5月13日に決算を発表した大成建設(1801)では2...

1か月前

6月の株主優待銘柄 人気の高いマクドナルドの優待も

上場企業でみると6月決算企業は僅かしかありません。しかし、6月は決算企業が比較的多い12月決算企業の中間期に当たることから優待銘柄を比較的多く探すことができます。そのため自社製品や優待券、食事券といった定番の株主優待制度が一通り揃っており、そのなかには日本マクドナルドホールディングス(2702)の食事券といった特に高い人気を誇るものもあります。 また、そのほかにもステーキチェーンのペッパーフードサービス(3053)やブロンコビリー(3091)、焼肉の物語コーポレーション(3097)、さらにアイ...

1か月前

決算集計速報 最終版 先週後半の決算発表は

4月下旬から3月決算企業の本決算発表がスタートしています。その決算発表も新型コロナウイルスの感染拡大の影響で決算発表を6月以降に延長した一部企業を除き先週でほぼ終了となりました。こうしたなかTOPIX500採用銘柄では先週後半も2日間で20社近い企業が決算を発表しています。そこで今回はTOPIX500採用の3月決算銘柄を対象に5月28日と29日の決算発表を早速まとめてみました。 そのなかで決算を受けて株価が大きく下げたのが28日の取引終了後に決算を発表した日産自動車(7201)で、2020年3...

1か月前

株式相場の上昇が今後もまだ続く理由

今週の月曜日にテレビ東京ニュースモーニングサテライトに出演した。ご多分に漏れず、モーサテもリモートでの出演だが、他の番組が電話やSkypeを通じて自宅から出演するのに対して、モーサテはテレビ局まで行って、キャスターたちと同じスタジオに入らずに別室から中継するスタイルだった。 出所:テレビ東京 佐々木キャスター 「株価は順調に戻っているのですが、企業業績のほうは低下の一途をたどっていますね。そのせいで予想PERは30倍台に急上昇、割高だという声もあります。」 僕 「これは異常値ですか...

1か月前

株式相場の上昇が今後もまだ続く理由

今週の月曜日にテレビ東京ニュースモーニングサテライトに出演した。ご多分に漏れず、モーサテもリモートでの出演だが、他の番組が電話やSkypeを通じて自宅から出演するのに対して、モーサテはテレビ局まで行って、キャスターたちと同じスタジオに入らずに別室から中継するスタイルだった。 出所:テレビ東京 佐々木キャスター 「株価は順調に戻っているのですが、企業業績のほうは低下の一途をたどっていますね。そのせいで予想PERは30倍台に急上昇、割高だという声もあります。」 僕 「これは異常値ですか...

前の記事へ »