Category : 債券アナリスト

15時間前

国内債券市況コメント(8月20日)

8月20日の国内債券市場:20年債入札は無難な結果に   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比6銭安の154円79銭でスタート。国内株式市場が底堅く推移した上に、20年債入札を控えていたことから前場は弱含み

2日前

国内債券市況コメント(8月19日)

8月19日の国内債券市場:引けにかけて持ち直しの展開   【債券先物】 前週末の海外市場では米長期金利が小幅に上昇していたこともあり、債券先物(9月限)は前週末比8銭安の154円77銭でスタート。前場は安値圏で

4日前

国内債券市況コメント(8月16日)

8月16日の国内債券市場:日銀オペの減額もあって金利低下が一服   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比1銭安の154円90銭でスタート。朝方は小高く推移していたものの、日銀オペの減額がアナウンスされたタイ

6日前

国内債券市況コメント(8月15日)

8月15日の国内債券市場:米長短金利逆転をうけて金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では欧米の長期金利低下が進み、米国の2-10年スプレッドがマイナスとなったことから、債券先物(9月限)は前日比22銭高の

7日前

国内債券市況コメント(8月14日)

8月14日の国内債券市場:米国の対中関税引き上げの一部延期を受けて金利上昇   【債券先物】 前日の海外市場では米国が対中関税の追加引き上げについて一部の品目の引き上げ時期を12月に先送りしたことを受けて、リス

1週間前

国内債券市況コメント(8月13日)

8月13日の国内債券市場:超長期債の金利が一段と低下   【債券先物】 週明けの海外市場では米長期金利が低下しており、債券先物(9月限)は前日比13銭高の154円86銭でスタート。寄り後は株安・円高の動きが一服

2週間前

国内債券市況コメント(8月9日)

8月9日の国内債券市場:日銀オペ減額にも関わらず、債券先物は最高値更新   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比5銭高の154円46銭でスタート。寄り後は為替が円高気味に推移した以外は目立った材料のない中、

2週間前

国内債券市況コメント(8月8日)

8月8日の国内債券市場:フラットニング継続   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が小幅に上昇していたこともあり、債券先物(9月限)は前日比6銭安の154円33銭でスタート。寄り後は前日終値を挟んで一進

2週間前

国内債券市況コメント(8月7日)

8月7日の国内債券市場:軟調な株式市場や世界的な利下げ基調を背景に金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では米国株が反発していたものの、債券先物(9月限)は前日比17銭高の154円34銭でスタート。寄り後は

2週間前

国内債券市況コメント(8月6日)

8月6日の国内債券市場:円高・株安の巻き戻しを受けて金利上昇   【債券先物】 前日の海外市場でも大幅な株安が進んでいたことに加え、朝方に米国が中国を為替操作国に認定したことから、債券先物(9月限)は前日比21

2週間前

国内債券市況コメント(8月5日)

8月5日の国内債券市場:円高・株安を背景に10年金利がマイナス0.2%まで低下   【債券先物】 前週末の海外市場ではドイツ30年金利が一時マイナスとなるなど、米中関係が再び悪化する中で欧米の金利低下が進んでお

前の記事へ »