Category : 債券アナリスト

1か月前

国内債券市況コメント(9月9日)

9月9日の国内債券市場:スティープ化継続   【債券先物】 債券先物(9月限)は前週末比6銭高の154円98銭でスタート。目立った材料はなかったものの、前場は時間とともに上昇幅を拡大する動きとなり、一時は前週末

1か月前

国内債券市況コメント(9月6日)

9月6日の国内債券市場:黒田日銀総裁発言などからスティープ化が進行   【債券先物】 前日の海外市場では欧米ともに長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)は前日比25銭安の154円79銭でスタートした後、前場

1か月前

国内債券市況コメント(9月5日)

9月5日の国内債券市場:リスクオフ・ムードの後退から金利上昇   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比10銭安の155円18銭でスタート。寄り後しばらくは弱含みもみ合いでの推移が続いたが、10時半ごろに米中

1か月前

国内債券市況コメント(9月4日)

9月4日の国内債券市場:10年金利が0.3%に再接近   【債券先物】 前日の海外市場では経済指標の下振れから米長期金利が低下していたことから、債券先物(9月限)も前日比10銭高の155円32銭でスタートし、寄

1か月前

国内債券市況コメント(9月3日)

9月3日の国内債券市場:10年債入札は無難な結果   【債券先物】 前日の海外市場は米国が休場だったこともあり、債券先物(9月限)は前日比1銭安の155円15銭でスタート。寄り後は東京時間で米長期金利が上昇した

1か月前

国内債券市況コメント(9月2日)

9月2日の国内債券市場:2営業日連続で日銀オペ減額   【債券先物】 債券先物(9月限)は前週末比3銭安の155円17銭でスタート。寄り後しばらくは小幅マイナス圏での小動きとなったものの、10時過ぎにオファーさ

2か月前

国内債券市況コメント(8月30日)

8月30日の国内債券市場:日銀オペ減額の影響は限定的   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比10銭安の155円19銭に下落してスタート。しばらくはもみ合いが続いたものの、10時過ぎに長期ゾーンの日銀オペ減

2か月前

国内債券市況コメント(8月30日)

8月29日の国内債券市場:再びブル・フラットニングが進行   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比1銭安の155円23銭でスタート。寄付き近辺が本日の安値となり、前場の債券先物は底堅い推移となった。2年債入

2か月前

国内債券市況コメント(8月28日)

8月28日の国内債券市場:引けにかけて伸び悩み   【債券先物】 前日の海外市場では米中協議進展への期待感が剥落して、米長期金利が低下に転じていたことから、債券先物(9月限)は前日比9銭高の155円23銭でスタ

2か月前

国内債券市況コメント(8月27日)

8月27日の国内債券市場:リスクオフ局面が緩和   【債券先物】 前日の海外市場ではトランプ大統領が米中協議の再開を示唆したことから米長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)は前日比15銭安の155円16銭に

2か月前

国内債券市況コメント(8月26日)

8月26日の国内債券市場:米中貿易摩擦の激化懸念から大幅金利低下   【債券先物】 前週末の海外市場では中国が米国に対する報復措置を発表し、さらに米国がそれに対抗してさらなる追加関税を発表したことから、リスクオ

前の記事へ »