Category : 債券アナリスト

1か月前

国内債券市況コメント(11月8日)

11月8日の国内債券市場:ベア・スティープニング   【債券先物】 前日の海外市場では米中貿易摩擦緩和への期待感から米長期金利が急上昇しており、債券先物(12月限)は前日比51銭安の153円69銭に大幅反落して

1か月前

国内債券市況コメント(11月7日)

11月7日の国内債券市場:金利上昇が一服   【債券先物】 前日の海外市場では欧米の金利が低下に転じており、債券先物(12月限)は前日比21銭高の153円44銭に反発してスタート。しかしながら、寄り後すぐに本日

1か月前

国内債券市況コメント(11月6日)

11月6日の国内債券市場:中期債主導で大幅金利上昇   【債券先物】 前日の海外市場では経済指標の上振れから米長期金利が大きく上昇しており、債券先物(12月限)も前日比25銭安の153円64銭にギャップダウンし

1か月前

国内債券市況コメント(11月5日)

11月5日の国内債券市場:堅調な株式市場を受けて大幅金利上昇   【債券先物】 前日の海外市場では米株式市場が過去最高値を更新しており、債券先物(12月限)も前週末比26銭安の154円14銭にギャップダウンして

1か月前

国内債券市況コメント(11月1日)

11月1日の国内債券市場:海外市場に連れて大幅金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では米中協議への懸念や弱めの米経済指標などを受けて米長期金利が低下しており、債券先物(12月限)も前日比32銭高の154円

1か月前

国内債券市況コメント(10月31日)

10月31日の国内債券市場:日銀は新しいフォワードガイダンスを設定   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が低下していたこともあり、債券先物(12月限)は前日比17銭高の153円97銭でスタート。寄り後

1か月前

国内債券市況コメント(10月30日)

10月30日の国内債券市場:引けにかけて伸び悩み   【債券先物】 債券先物(12月限)は前日比11銭高の153円78銭でスタートし、寄り後は国内株式市場の反落などから前日比19銭高まで反発した。後場はFOMC

1か月前

国内債券市況コメント(10月29日)

10月29日の国内債券市場:リスクオンの流れの中で金利上昇継続   【債券先物】 前日の海外市場では米国株(S&P500)が過去最高値を更新し米長期金利が上昇するなど、リスクオンの流れとなっており、債券

1か月前

国内債券市況コメント(10月28日)

10月28日の国内債券市場:中期債中心の金利上昇が継続   【債券先物】 前週末の海外市場で米長期金利が上昇した流れを継いで、債券先物(12月限)も前週末比16銭安の153円93銭でスタート。寄り後も堅調な国内

2か月前

国内債券市況コメント(10月25日)

10月25日の国内債券市場:追加緩和期待の後退から金利上昇   【債券先物】 債券先物(12月限)は前日比2銭安の154円19銭でスタート。寄り後は前日比プラス圏を回復する場面もあったが、その後は「今月末の金融

2か月前

国内債券市況コメント(10月23日)

10月23日の国内債券市場:引けにかけて超長期債が金利低下   【債券先物】 債券先物(12月限)は前営業日比3銭安の154円04銭でスタート。寄り後すぐにプラス圏を回復して、その後はボックス圏での推移となった

前の記事へ »