Category : 債券アナリスト

2か月前

国内債券市況コメント(7月2日)

7月2日の国内債券市場:10年債入札は無難な結果に   【債券先物】 前日の海外市場では欧州金利が低下しており、債券先物(9月限)は前日比6銭高の153円78銭でスタート。寄付き近辺が高値となり、その後は緩やか

2か月前

国内債券市況コメント(7月1日)

7月1日の国内債券市場:G20の結果を受けて金利上昇   【債券先物】 週末のG20で米中貿易摩擦への懸念が幾分後退したことや、前週末に発表された日銀オペ運営方針で超長期ゾーンの減額が示唆されたことなどから、債

2か月前

国内債券市況コメント(6月28日)

6月28日の国内債券市場:超長期債主導で金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が小幅に低下しており、債券先物(9月限)も前日比6銭安の153円80銭でスタート。寄り後はいったん前日比横ばい圏ま

2か月前

国内債券市況コメント(6月27日)

6月27日の国内債券市場:スティープニング継続   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)も前日比9銭安の153円70銭でスタート。寄り後は国内株式市場が上昇幅を拡大する動

2か月前

国内債券市況コメント(6月26日)

6月26日の国内債券市場:弱含みの展開   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比2銭高の153円87銭でスタート。寄り後は日銀オペが減額されるとの思惑から前日比16銭安まで下落したが、実際のオファー額は前回

2か月前

国内債券市況コメント(6月25日)

6月25日の国内債券市場:為替動向に左右される展開   【債券先物】 前日の海外市場では欧米ともに長期金利が低下しており、債券先物(9月限)は前日比6銭高の153円88銭でスタート。前場は20年債入札を控えて様

2か月前

国内債券市況コメント(6月24日)

6月24日の国内債券市場:20年債入札を控えて超長期債が軟調な展開   【債券先物】 前週末の海外市場では米長期金利が上昇しており、債券先物(9月限)は前週末比6銭安の153円87銭でスタート。日中は目立った材

2か月前

国内債券市況コメント(6月21日)

6月21日の国内債券市場:10年金利が一時▲0.2%に接近   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比7銭安の153円85銭でスタート。寄付き近辺が安値となり、その後はマイナス幅を縮小する展開となった。10時

2か月前

国内債券市況コメント(6月20日)

6月20日の国内債券市場:海外金利に連れて大幅金利低下   【債券先物】 前日の海外市場ではFOMCを受けて米長期金利が低下しており、債券先物(9月限)も前日比12銭高の153円76銭でスタート。東京時間でも米

2か月前

国内債券市況コメント(6月19日)

6月19日の国内債券市場:一段と金利低下   【債券先物】 前日の海外市場ではドラギECB総裁が追加金融緩和の可能性について示唆したことから、欧米の長期金利の低下が進んでおり、債券先物(9月限)も前日比16銭高

2か月前

国内債券市況コメント(6月18日)

6月18日の国内債券市場:後場に金利低下が進行   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比3銭安の153円45銭でスタート。前場は5年債入札を控えて様子見気分が強く、弱含みもみ合いでの推移が続いた。5年債入札

前の記事へ »