Category : 債券アナリスト

2か月前

国内債券市況コメント(6月19日)

6月19日の国内債券市場:一段と金利低下   【債券先物】 前日の海外市場ではドラギECB総裁が追加金融緩和の可能性について示唆したことから、欧米の長期金利の低下が進んでおり、債券先物(9月限)も前日比16銭高

2か月前

国内債券市況コメント(6月18日)

6月18日の国内債券市場:後場に金利低下が進行   【債券先物】 債券先物(9月限)は前日比3銭安の153円45銭でスタート。前場は5年債入札を控えて様子見気分が強く、弱含みもみ合いでの推移が続いた。5年債入札

2か月前

国内債券市況コメント(6月17日)

6月17日の国内債券市場:軟調な展開   【債券先物】 債券先物(9月限)は前週末比4銭安の153円52銭でスタート。寄り後は一時的に前週末比プラス圏を回復したものの、東京時間で米債の金利上昇幅が大きくなったこ

2か月前

国内債券市況コメント(6月14日)

6月14日の国内債券市場:長期債主導で金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が一段と低下しており、債券先物(9月限)は前日比4銭高の153円48銭でスタート。前場は長期ゾーンの日銀オペがオファ

2か月前

国内債券市況コメント(6月13日)

6月13日の国内債券市場:30年債入札が低調な結果に   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利の低下が進んでおり、債券先物(9月限)は前日比8銭高の153円52銭でスタート。寄り後も軟調な国内株式市場を背

2か月前

国内債券市況コメント(6月12日)

6月12日の国内債券市場:方向感のない展開   【債券先物】(限月交代に伴い9月限で記載) 債券先物(9月限)は前日比1銭高の153円43銭でスタート。本日は日銀オペや国債入札などの需給面での材料もなく、日中は

2か月前

国内債券市況コメント(6月11日)

6月11日の国内債券市場:中長期ゾーン中心に小幅金利上昇   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が上昇しており、債券先物(6月限)は前日比10銭安の153円46銭でスタート。寄り後も前日に大きく金利低下

2か月前

国内債券市況コメント(6月10日)

6月10日の国内債券市場:超長期債が大幅に金利低下   【債券先物】 前週末の海外市場では弱めの米雇用統計を受けて米長期金利が低下しており、債券先物(6月限)は前週末比4銭高の153円47銭でスタート。寄付き近

3か月前

国内債券市況コメント(6月7日)

6月7日の国内債券市場:小幅続落   【債券先物】 債券先物(6月限)は前日比4銭安の153円47銭でスタート。寄り後は弱含みでの推移となったが、日銀オペのオファーを受けて債券先物はプラス圏を回復する動きとなっ

3か月前

国内債券市況コメント(6月6日)

6月6日の国内債券市場:前日の反動から小反落   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利に大きな動きはなく、債券先物(6月限)は前日比4銭高の153円62銭でスタート。寄り後は前日終値を大きく下回って推移す

3か月前

国内債券市況コメント(6月5日)

6月5日の国内債券市場:大幅金利低下   【債券先物】 前日の海外市場では米長期金利が上昇に転じており、債券先物(6月限)も前日比7銭安の153円20銭でスタート。しかし寄付きが本日の安値となり、前場の半ばにか

前の記事へ »